育毛ガイド 薄毛の原因、シャンプー、サプリメント、育毛剤の最新情報

育毛の基本的な知識やケアの仕方、薄毛、抜け毛の原因と予防、効果的な育毛方法、
育毛剤やシャンプー、サプリメント、増毛、女性の育毛などの最新情報をお伝えします

育毛

育毛について

現在、成人男性のおよそ30%が薄毛や抜け毛に悩んでいるそうです。また、最近では男性だけでなく女性の薄毛人口も徐々に増えています。女性の社会進出が進んだことで、ストレスなどからホルモンのバランスを崩し、抜け毛や薄毛になっているそうです。私たちの毛髪は約15万本あるといわれていて、発毛→成長→退行→休止→脱毛というサイクル(毛周期)を繰り返しています。人間の毛髪は1日に100本前後は抜けるため、この範囲内であればそれほど気にする必要はありません。問題なのは発毛→成長する段階で成長が止まったり、抜けてしまう髪なのです。育毛剤やシャンプー、サプリメントなど育毛に関する様々な商品が発売されていますが、育毛の基本は毛髪のサイクルを正常な状態に戻すことにより、髪を健康な状態に保ち、毛髪を太くすることなのです。また、育毛を効果的に行うためには、毛髪や頭皮に関する正しい知識が必要になります。 当サイトでは抜け毛や薄毛に関する基礎知識、抜け毛の原因や予防、育毛方法、育毛剤、シャンプー、サプリメントなどの最新情報をお伝えしていきます。

育毛・増毛について

育毛と増毛どちらが良いの?

育毛と増毛どれも同じような言葉ですが実は全く異なる頭髪を増やす方法なのです。ではまず増毛と育毛の違いについて考えて見ましょう。育毛と増毛この二つはその漢字からも意味を知ることが出来ます。育毛とは読んで字の如く「毛を育てる」ことを意味します。一方少々複雑なのが増毛です、これは「毛を増やす」という事なのですが一般的には人工毛を編み込んだり結び付け毛を増やす事を差しています。「自分の毛を育てる育毛」と「外部から毛を付け毛を増やす増毛」というのがこの二つの違いなのです。ではこの二つの特徴を少し比べて見ましょう。

育毛の特徴はなんと言っても自分の髪を増やす事にあります、自分の髪を増やせると言う事はやはり魅力的な方法と言えますが、髪毛のメカニズムは全て解明されている訳では無いので技術的にも難しく全ての人に効果がある訳では無いという欠点も持っています。次に増毛ですが自分の毛に人工網を付けるためにある程度の髪のある人であれば行なえ確実で素早くに毛を増やす事が出来るます。欠点としては人工の毛を付けているため定期的にメンテナンスを行なう必要があると言う点です。育毛、増毛それぞれ欠点を理解した上で自分に最善の方法を選びましょう。

現代的な育毛法に取り組みましょう

育毛は近年、その発毛の仕組みが詳細に解明されてきたことによって随分と様変わりしてきました。例えば以前の育毛方法で、育毛剤を頭皮に振りかけて、専用のブラシで叩いて刺激を与えるというものがありました。しかし、このように叩いて与える刺激というのは頭皮への過度の負担となって、頭皮に傷がついたり炎症を起こしたりするので、適切な育毛とは言い難いことが分かってきたのです。現在ではより効果的な育毛シャンプー、育毛剤の使用が一般的なものとなっています。またそれ以外にも様々な育毛関連商品が登場してきています。またそういった事以外でも、育毛には生活習慣が関連していることなども分かってきました。現代の育毛は、髪にダメージを与えることのない育毛シャンプーを利用して頭皮を清潔に保ち、自分にあった育毛剤の効果的な使用によって健康で豊かな髪を手にすることを目指すものです。そこにはバランスのよい栄養に富む食事を摂ることや、十分な睡眠をとること、ストレスの回避、飲酒・喫煙の節制などの生活習慣の改善なども含まれてくるのです。このように進化した育毛法は様々なものがありますので、自分に適した育毛方法を見つけて、じっくりと育毛に取り組みましょう。

育毛には正しいシャンプー方法で

育毛を行っていく際にもっとも利用されるのは育毛剤と育毛シャンプーでしょう。育毛シャンプーには多くの種類がありますので、試用品などで実際に使ってみて、自分にあったものを使用するようにしましょう。シャンプーにはアミノ酸系、ベタイン系、石鹸などがあります。ただしその洗浄力が強すぎると洗髪時に頭皮の保護膜まで洗い落としてしまう可能性もありますので使用時には注意をしましょう。日々の生活においては毎日のシャンプーが育毛には効果的です。頭皮を清潔にすることで育毛剤の効果もあがり、皮脂が毛穴に詰まるということもなくなってきます。毎日のシャンプーは多過ぎると危惧する人もいるようですが、健常者でも1日あたり50〜100本程度の脱毛はあるのです。正しいシャンプー方法での洗髪ならば問題はありません。反対に頭皮を強くこすってしまうことや、不十分なすすぎには注意しないといけません。不十分なすすぎになりやすいのが朝のシャンプーです。朝シャンという呼ばれ方をして広まりましたが、慌ただしい朝の洗髪であることからすすぎが不十分になることも多いようです。このことでシャンプーの成分が頭皮上に残ってしまい、かぶれを起こしたり、炎症を発症したりすることもあります。また同時に必要な皮脂まで洗い流すことにより、紫外線に直接さらされたり、ホコリが付着しやすくなったりなどします。育毛には正しいシャンプーを心がけましょう。

スポンサードリンク

育毛ガイドモバイル

育毛 ワンポイント

Copyright 2008-2013 育毛ガイド 薄毛の原因、シャンプー、サプリメント、育毛剤の最新情報 All Rights Reserved.